実り多い幸せな人生を送るために

真に人間らしく実り多い,生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送るために

 人生は,すなわち,この世の中で生きることのできるチャンスは,たった一度きりです。せっかくなら,生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送りたいものです。そして,できることなら,幸せなだけでなく,真に人間らしく実り多い,自分にとってのみならず他者や社会にとっても有益な人生を送りたいものです。私たちの土台を築いているのは過去の経験,さらに言えば遺伝であり,また,私たちが環境から受ける影響もけっして小さくはありませんが,それらによってすべてが決定されてしまうわけではありません。私たちは過去の経験や遺伝や環境の奴隷ではありません。私たちには自由意志というものがあるのであり,過去を変えることはできませんが,現在や未来は自分の意志によって変えることが可能であり,また,環境を自分の思い通りに変えることはできませんが,自分を変えることは自分の意志次第で可能です。どのような過去を持とうが,どのような環境に置かれようが,人生を自分の力で切り開いていこうとする強い意志さえあるなら,実り多い幸せな人生を送ることは誰にでも可能であると私は信じています。皆様の人生が,実り多い幸せなものでありますように!     *なお,このブログの内容のほとんどは,電子書籍(Kindle版『実り多い幸せな人生を送るために』)の形で御覧になることもできます。

人生に関する名言等

【人生に関する名言 300】

「目的は必ずしも達成されるために立てられるものではなく,照準点の役目をするために立てられるものである。(ジュベール)」(『座右の銘』,「座右の銘」研究会編,里文出版) ◯私たちが理想を掲げるのは,人生の指針を明確化し,自分が進むべき道を明ら…

【人生に関する名言 299】

「自分の弱さを認めることができるためにはある程度の強さが必要である。」(『武道的思考』,内田樹,筑摩書房) ◯自分が無知であることや未熟であることを謙虚に自覚するためには,自分の成長の可能性を信じ,その可能性に常に挑戦し続けられるだけの強さ…

【人生に関する名言 298】

「人間にとってもっとも尊ぶべきことは,はっきり自覚した目的を持つことと決断,さらに実行である。(ゲーテ)」(『座右の銘』,「座右の銘」研究会編,里文出版) ◯自分が信じることのできる理想があればこそ,自分が進むべき道も明らかになり,困難を乗…

【人生に関する名言 297】

「自分の身に照らして書いてある思想を理解しようと努めるべきで,書いてある思想によって自分を失う事が,思想を学ぶ事ではない。」(「読書の工夫」(『小林秀雄全作品 12』所収),新潮社) ◯自分が進むべき道を明らかにし,自分を人間的に成長させ続け…

【人生に関する名言 296】

「人生の謎は,齢をとればとる程深まるものだ,とは何んと真実な思想であろうか。」(「人生の謎」(『小林秀雄全作品 12』所収),新潮社) ◯自分が無知であるとの自覚を失うことなく,謙虚であり続ける限り,年とともに人生の謎は深まっていき,その神秘…

【人生に関する名言 295】

「自分自身の内心を支配することのできぬものに限って,とかく隣人の意志を支配したがるものだ。」(『ゲーテ格言集』,高橋健二編訳,新潮社) ◯人間は,自分の欲望の肥大化を自制できないからこそ,他者に負けまいとして地位や権力に執着し,人の上に立っ…

【人生に関する名言 294】

「修行に耐えて一歩一歩前に進んでいくだけ。/のろくたっていいんだよ。」(『ブルー・モンク(修行はつらい)』,アビー・リンカーン) ◯人生の目標は,他者に勝つことでも,他者から評価されることでもない。自分が信じる理想に向かって,一歩一歩前進し…

【人生に関する名言 293】

「軽率な賞賛や軽率な非難は,多くの害悪を生むが,何よりも軽率な非難が最大の害悪を生む。(ジョン・ラスキン)(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯私たちは,他者からの評価を過度に気にしがちであり,時として,他者からの…

【人生に関する名言 292】

「私が恐れなければならないのは,増上慢だけである。最高の智慧は非常に簡潔である。しかし人がそれを理解しないのは,彼らが自分たちにわかっていないことをわかっていると考えているからである。(『老子』)」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御…

【人生に関する名言 291】

「『死生(しせい),命(めい)あり』(人間の生死は天命の定めるところである〈論語〉)」(『雨月物語』,上田秋成,高田衛校訂・訳,小学館) ◯命のはかなさや人生の短さに思いを致すことは大切であるが,それはあくまでも,人生を大切にし,人生を生き…

【人生に関する名言 290】

「すぐれた人で,即席やお座なりには何もできない人がある。そういう人は性質として,その時々の事柄(ことがら)に静かに深く没頭することを必要とする。そういう才能の人からは,目前必要なものが滅多に得られないので,われわれはじれったくなる。しかし…

【人生に関する名言 289】

「有能な人は,常に学ぶ人である。(よき人は常に初心者である。)」(『ゲーテ格言集』,高橋健二編訳,新潮社) ◯自分を人間的に成長させ続けることができればこそ,自分の可能性を十分に花開かせることができ,充実した人生を送ることができるのである。…

【人生に関する名言 288】

「無益な知識をうんと蓄(た)め込むよりも,少しでもいいから人生の掟(おきて)を学ぶほうが大事である。人生の掟は汝を悪より防ぎ,善へと導くであろう。その反対に無益な知識は,いたずらに汝を傲慢の罪に誘い,真に汝に必要な人生の掟を明らかに悟るこ…

【人生に関する名言 287】

「憤怒(ふんぬ)は弱さの証拠であって,強さの証拠ではない」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯人生の目標は,他者に勝つことではなく,自分自身に打ち克ち,自分を人間的に成長させ続け,この世の中において自分の可能性を…

【人生に関する名言 286】

「過(あやま)ちや手違いが起きても気を落とすな。自分の過ちを意識することほど勉強になることはない。それは自己教育の最大の方法の一つである。(カーライル)」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯成功から学ぶことは少な…

【人生に関する名言 285】

「私は今日,/どこかの花のための/虻(あぶ)だったかもしれない/そして明日は/誰かが/私という花のための/虻であるかもしれない」(「生命(いのち)は」(『吉野弘全詩集 増補新版』所収),青土社) ◯私の人生は,数知れぬ他者によって支えられてい…

【人生に関する名言 284】

「真に必要な唯一の学問は---人間いかに生くべきかについての学問である。そしてそれは万人の手に届く学問である。」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯すべての人間にとっての最重要テーマは,どのようにすれば幸せである…

【人生に関する名言 283】

「風向きの変化を顧みず,いつも同一の帆を上げる航海者は,絶対に目的の港に着くことはないであろう。(ヘンリー・ジョージ)」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯人間的な成長とは,自分が信じる理想に向かって成熟すること…

【人生に関する名言 282】

「彼(イエス)は堕落の極みに達した人間の内部にも光明の天使と変わりうる存在を見た。(チャニング)」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯どのような悪人の心の中にも善人は住んでいる(逆もまた真である。)。心の中に善人…

【人生に関する名言 281】

「(大いなる自然は)自分(人間)を楽しませるために老年を与え,自分(人間)を休息させるために死を与えた。(『荘子』)」(『もういちど読む 山川倫理』,小寺聡編,山川出版社) ◯生老病死とは言うが,老いることや死ぬことにも肯定的な側面はあるので…

【人生に関する名言 280】

「名誉と賞賛とを求るなかれ。それらは汝の霊を滅ぼす危険性を蔵している。(『賢者の思想』より)」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯名声を得ることに執着し,他者からの評価に右往左往する人間は,やがては自分自身を見失…

【人生に関する名言 279】

「自らを高うする者は神によって卑(ひく)められ,自らを卑うする者は神これを高めたまう。(『タルムード』)」・「およそ己を高うする者は卑(ひく)められ,自らへりくだる者は高められん。(「マタイ伝」)」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御…

【人生に関する名言 278】

「謙虚さなしに自己完成は不可能である。“現にほら,俺はこんなに立派なのに,このうえ何が完成だ”」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯人間は,自分が何でも知っていると思えば,それ以上知るための努力をやめてしまう。謙虚…

【人生に関する名言 277】

「ほとんどすべての人を退屈だと思う人もいるし,接触する人々にすぐさま,やすやすと友好的な感情をいだく人もいる。」(『ラッセル 幸福論』,安藤貞雄訳,岩波書店) ◯こちらがどう対応するかによって,相手はいろいろな(別の)顔を見せるものである。こ…

【人生に関する名言 276】

「聡明で善良な人間ほど,人々のなかに善を認めるものである。(パスカル)」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯他者の心の中に住む善人に目を向けようとしなければ,私たちはこの世の中で善人と出会うことができず,他者と敵…

【人生に関する名言 275】

「人々に対する善意は人間の義務である。もしも君が善意をもって人に対さないならば,君は最も大事な自分の義務を果たさないことになる。」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯私たちの人生は他者の支援なしには成り立たず,他…

【人生に関する名言 274】

「卑怯者(ひきょうもの)は,安全な時だけ,威たけ高になる。」(『ゲーテ格言集』,高橋健二編訳,新潮社) ◯自分と他者を比較して,自分を哀れみ,卑屈になりやすい人は,自分より弱い相手に対しては,おごり高ぶり,居丈高になりがちである。他者との勝…

【人生に関する名言 273】

「怒りは,いかなる場合も好ましくないが,正しい仕事を行なう場合は,なおさらそうである。なぜなら怒りがその正しい仕事に曇りを与えるからである。」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯怒りは,他者に対する感謝の気持ちを…

【人生に関する名言 272】

「銃弾で受けた負傷はまだ治(なお)るけれど,言葉によって与えられた傷は,けっして治らない。(ペルシャ格言)」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯愛情を欠いた言葉は多くの場合人を傷つけるが,そのことによって厳しく罰…

【人生に関する名言 271】

「われわれ一人一人の生活は,人類全体の生活と密接に結ばれて進まねばならない。(マルクス・アウレリウス)」(『文読む月日(上)』,トルストイ,北御門二郎訳,筑摩書房) ◯私たちは,人類全体の一部分なのである。全体があってこその部分であり,私た…