実り多い幸せな人生を送るために

真に人間らしく実り多い,生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送るために

 人生は短く,しかも,私たちがこの世の中で生きることのできるチャンスは,たった一度きりです。せっかくなら,生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送りたいものです。そして,できることなら,幸せなだけでなく,真に人間らしく実り多い,自分にとってのみならず他者や社会にとっても有益な人生を送りたいものです。  私たちの土台を築いているのは,過去の経験,さらに言えば遺伝です。また,私たちが環境から受ける影響もけっして小さくはありません。しかし,それらによってすべてが決定されてしまうわけではありません。私たちは過去の経験や遺伝や環境の奴隷ではありません。私たちには自由意志というものがあるのであり,過去を変えることはできませんが,現在や未来は自分の意志によって変えることが可能です。また,環境を自分の思い通りに変えることはできませんが,自分を変えることは自分の意志次第です。どのような過去を持とうが,どのような環境に置かれようが,人生を自分の努力によって切り開いていこうとする強い意志さえあるなら,実り多い幸せな人生を送ることは誰にでも可能であると私は信じています。皆様の人生が,実り多い幸せなものでありますように!                                                   *なお,このブログの内容のほとんどは,電子書籍(Kindle版『実り多い幸せな人生を送るために』)の形で御覧になることもできます。

【実り多い幸せな人生に関する名言等 621】

「人間は他人を騙(だま)すことはできても自分を完全に騙すのはむつかしい。」(『コーランを知っていますか』,阿刀田高,新潮社)

 

○自分に嘘(うそ)をつき続けることはできません。自分の心の声に耳を閉ざし続けることはできません。自分に嘘をつき続ければ,自分に対して合わせる顔がなくなり,自分の心の声に耳を閉ざしたまま,本当の自分を見失ってしまいます。そして,自分が生きている意味や,自分がこの世の中に生まれてきた意味が分からなくなり,いつしか自分を嫌い,自分を粗末に扱うようになってしまいます。挙げ句の果てには,自暴自棄になり,道を踏み外してしまったり,他者に害をもたらすようになってしまったりすることさえあります(自分を大切にできない人は,当然のことながら,他者をも大切にすることができません。)。私たちは,世間の評判を気にする余り,ついつい自分の信念を捻(ね)じ曲げてしまいがちですが,ちょっとしたことですぐに手のひら返しに変わってしまうような無責任でいい加減な世間の評判などに振り回されたり,踊らされたりすることなく,自分の信念を貫き通し,自分が本当に納得することのできる(自分に恥じることのない)生き方を貫き通すことをこそ心がけたいものです。(14)関連