実り多い幸せな人生を送るために

真に人間らしく実り多い,生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送るために

 自戒の念を込め,どのようにすれば真に人間らしく(自分にとってのみならず他者や社会にとっても有益な),生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送れるのかということについて,あるいは,実り多い幸せな人生を送ることは誰にでも可能であるということについて,様々な名言などをヒントにしつつ(それらに含まれている人生の真理を私なりに理解しつつ),できる限り分かりやすく筋道立てて説明していきたいと思います。皆様が実り多い幸せな人生を送る上において,多少なりともお役に立てれば幸いです。               皆様の人生が,実り多い幸せなものでありますように!

(4)④欲張り続ける限り,ままならない人生に不平不満ばかりを募らせてしまうことになる。

 欲張り続ける限り,私たちは,たとえどのような恵まれた境遇に身を置いていたとしても,それをすぐに当たり前と思い,飽き足りなくなってしまいます。実際,私たちが暮らしている社会は,人類史上最も豊かで安全で便利な社会と言えますが,私たちは,そのような社会で暮らしながらも,自分の人生に満足し,感謝するどころか,不平不満ばかりを募らせてしまいがちです。暖衣飽食(飽衣美食・美衣美食)の生活を送る中で,何事も自分の思い通りになると勘違いするようになってしまい(何事も自分の思い通りにしたいと欲張るようになってしまい),結局は,ままならない人生に対する不平不満ばかりを募らせては自分は不幸であるなどと思い込むようになってしまいがちです。