実り多い幸せな人生を送るために

真に人間らしく実り多い,生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送るために

 自戒の念を込め,どのようにすれば真に人間らしく(自分にとってのみならず他者や社会にとっても有益な),生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送れるのかということについて,あるいは,実り多い幸せな人生を送ることは誰にでも可能であるということについて,様々な名言などをヒントにしつつ(それらに含まれている人生の真理を私なりに理解しつつ),できる限り分かりやすく筋道立てて説明していきたいと思います。皆様が実り多い幸せな人生を送る上において,多少なりともお役に立てれば幸いです。               皆様の人生が,実り多い幸せなものでありますように!

(1)⑥幸せになるために,他者と競い合って社会的な成功を収める必要などまったくない。

 私たちは,ただ生きているというだけですでに十分に幸せなのであり,そのことに気づくことさえできれば誰でも幸せになれるのですから,幸せになるために,他者と競い合って社会的な成功を収める(財産や地位や権力や名声などを手に入れる)必要などまったくありません。また,生きている限りは誰でも,自分の心の持ち方次第で,すなわち,自分の意志や努力次第で幸せになり,幸せであり続けることができるのですから,自分から手放さない限り,私たちの幸せを奪い取ることは誰にもできません。