実り多い幸せな人生を送るために

真に人間らしく実り多い,生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送るために

 自戒の念を込め,どのようにすれば真に人間らしく(自分にとってのみならず他者や社会にとっても有益な),生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送れるのかということについて,あるいは,実り多い幸せな人生を送ることは誰にでも可能であるということについて,様々な名言などをヒントにしつつ(それらに含まれている人生の真理を私なりに理解しつつ),できる限り分かりやすく筋道立てて説明していきたいと思います。皆様が実り多い幸せな人生を送る上において,多少なりともお役に立てれば幸いです。               皆様の人生が,実り多い幸せなものでありますように!

私たちは,自分が持っている物だけで満足できるようになる必要がある。

 私たちは,自分が持っていない物(必要以上の物まで)を欲しがり,自分がそれらの物を持っていないことに不平不満を募らせるのではなく,たとえ必要最小限の物しか持っていなかったとしても,自分が持っている物(自分に与えられている物)だけで満足できるようになる必要があるのではないでしょうか。自分の欲望にブレーキを掛け,自分の人生に満足できるようになるなら,自分と他者を比較する習慣は自然に改まるでしょうし(この習慣が改められない限り,他者を羨ましがったり妬んだりする気持ちが静まることはなく,他者の持っている物が常に気になり,自分が持っている物だけで満足することはほぼ不可能です。),自分に与えられている命なども含め,自分が持っている物の豊かさや有り難さに気づき,すなわち,自分が今ここでこうして生きていられることことの有り難さに気づき,心から感謝できるようになることに伴って,それ以上に欲張り,無い物ねだりをすることが,きっと恥ずかしくなるはずです。