実り多い幸せな人生を送るために

真に人間らしく実り多い,生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送るために

 自戒の念を込め,どのようにすれば真に人間らしく(自分にとってのみならず他者や社会にとっても有益な),生きる喜びや希望に満ちた幸せな人生を送れるのかということについて,あるいは,実り多い幸せな人生を送ることは誰にでも可能であるということについて,様々な名言などをヒントにしつつ(それらに含まれている人生の真理を私なりに理解しつつ),できる限り分かりやすく筋道立てて説明していきたいと思います。皆様が実り多い幸せな人生を送る上において,多少なりともお役に立てれば幸いです。               皆様の人生が,実り多い幸せなものでありますように!

【実り多い幸せな人生に関する名言等 379】

「人生に表彰状がないのと同じで,プロ野球でも,人間の最も評価されるべき部分を,他人は評価してくれないものだ。プロセスは,自己評価する以外にない。(張本勲)」(『教養が滲み出る 極上の名言1300』,斎藤茂太監修,日本文芸社

 

○人生の目的は,他者との勝負に勝ったり,世間から高く評価されたりすることにではなく,常に満ち足りた気持ちで生活できるように,自分の欲望に打ち克ったり,この世の中において自分の可能性を十分に花開かせるべく(そして,できることなら,そのことを通じて多少なりとも他者や社会の役に立つべく),自分が信じる目標や理想に向かって前進し続けたりすることにこそあるのではないでしょうか。他者との勝負に勝ったところで,自分の欲望に打ち克つことができなければ,自足した生活を送ることなど絶対に不可能ですし,世間から高い評価を得たところで,自分が進むべき道を見失ってしまったり,自分が信じる目標や理想に向かって前進することを怠ってしまったりしたのでは,人生に大きな悔いを残すことになります。他者との勝負や世間の評判などにかまけることなく(気を散らすことなく),自分の欲望を自制できるようになることや,自分が信じる目標や理想に一歩でも近づくことにこそ大切な時間やエネルギーを使うようにしたいものです。(2021年3月18日)(4)(6)(11)(14)関連